福原で知った、風俗を利用する場合に失敗しないこと=必勝方法

ソープランドは福原エリア柳町の風俗の代表格になります。

料金は2段階方式ですから受付では<入浴料>を支払い、ソープ嬢には<サービス料>を支払うことになります。

こういった独特のシステムがあることはソープランドの基礎知識として覚えておきましょう。

私が今回利用したのは50分コースでした。

合計は13500円で指名フリーで入店しました。

受付では3500円の<入浴料>でソープ嬢には<サービス料>として9000円でした。

福原ではこのような金額になりました。全国的平均より若干安め?でした。

入浴料については、風俗情報紹介サイトを見た——ということで1000円の値引きサービスを適用されましたので合計支払い金額は12500円でした。

これぐらいの金額ならば「デリヘル」や「ホテヘル」とあまり変わらないのではないでしょうか?しっかり探せばこういったリーズナブルな料金のソープランドもあります。

「とにかく福原柳町に行けばソープランドがある」と安易に行くのはやめておいた方がいいでしょう。

しっかりと事前に情報収集すること——これが風俗を利用する場合に失敗しないこと=必勝方法だと思います。

風俗情報紹介サイトをチェックするのは基本中の基本でクチコミ情報サイトなどもチェックすればお薦めのソープ嬢の情報もゲットできます。